0

素直に負けを認める勇気!

Posted by admin on 2017年8月12日 in 未分類 |








ギャンブルのプロプレイヤーとは、
いつでも負けないというものではありません。



プロでも負ける時はとことん負けます。



これは、確率上100%を保証されたゲームでないからこそ、
誰も100パーセントの勝率を保つことなどできないのです。



パチンコの世界であれば尚更です。



パチンコは玉を打ち込んだ後は、コンピューターによる抽選が、
いかに都合よく回ってくれるかによります。



逆に言えば、どれだけ玉を打ち込んだとしても、
都合よく当たってくれなければ、誰でも負けるのです。



では、プロならこんな時どうするのか。



答えは簡単です。
負けると思った時は、”打たない” のです。



闇雲に打ち続けるのが、プロというわけではありません。
実際に勝てると見込んだ時だけ、軍資金を使いますので、
パチプロは、深追いに発展しないのです。



これがなかなか難しいところで、
パチンコに心酔しているような状態では、
ほぼ必ずと言っていいほど、深追いしてしまいます。



当たれば当然文句なしですが、負ければ一文無し、
人によっては、生活もままならない人もいるくらいです。



あくまでも遊戯として適度に遊ぶのか、
それともプロとして、勝率を見極めるために引くのか。



これはプレイヤーのさじ加減次第です。



このさじ加減が上手くいって初めて、
パチンコのプロと呼ぶにふさわしい状態となるのです。



ここまで来るには、相当な自制心が必要になるのです。






タグ:

コメントを残す

Copyright © 2017 パチプロ情報!~取材による実態の公開~ All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.5, from BuyNowShop.com.